保育士の転職サイトがなぜ無料なのか?保育士にはメリットだらけ!

保育士の転職サイトが無料で登録できると言いますが、無料と言う言葉に逆に抵抗を感じている方もいるのではないのでしょうか?

 

保育士の転職サイトや転職支援サービスはどれも無料で利用できます。

 

保育士の転職サイトはなぜ無料で利用できるのか、安心して利用できるのかなどなど保育士の転職サイトのカラクリを詳しくお話ししていきます。

 

保育士の転職サイトはなぜ無料?

保育士の転職サイトと言うのはどうして無料と言われているのでしょうか?

 

本当に無料で利用できるのでしょうか?色々と見ていると疑問が高まりますよね。

 

保育士の転職サイトは掲載料金と紹介料が運営資金となっている仕組みでもあるのです。

 

保育園側が転職サイトに求人広告を掲載するには無料では掲載できません。掲載をお願いしていくには掲載料金をサイト運営会社に支払う必要があります。

 

保育園側は掲載料金が必要になるのですが、求職者側は何もお金がかかりません。

 

掲載料金はいくらくらいかかるのかと言うとサイトによって掲載料金は様々です。

 

1週間の掲載で○○万円と言うように掲載期間で料金を決めているサイトもあります。また、1人採用できたら○○万円のように成果報酬型を採用しているサイトもあります。

 

決して安い金額でもありません。

 

なので、一人の紹介によって転職サイトにはお金がたくさん入ります。

 

 

その転職サイトによって料金の設定は色々あります。

 

また転職支援などの人材紹介の場合は、採用されたことによって保育園側が人材紹介会社に紹介された保育士の年収の1~2割程度の紹介料を支払う必要もあるのです。

 

年収300万円の保育士の場合には30万~60万円もの売り上げとなります。

 

一人の紹介で転職サイトにはお金が入ると言うようになっているのです。なので転職サイトでは必死に転職支援を行っていくのです。

 

保育園を把握している専属のコンサルタントが転職サイトではついていきます。

 

給料面において腕の良い担当者ならば内定前の条件交渉で確実に給料アップができるのです。

 

 

転職サイトを利用していく事で条件も期待できるのです。

 

転職サイトが無料と聞くとなんだか「怪しい」「裏がある」「後々高額のお金を請求されるのでは」と考えがちではありますが、転職サイトや転職支援サービスではそのような事は一切ありません。

 

安心して利用できるのが転職サイトなのです。

 

転職サイトのような人材紹介事業を行うには厚生労働大臣の認可が必要です。

 

もし、何かしらの不正があった場合は免許の永久剥奪と重い罰則もあるのです。なので決して怪しい事や人をだましていくという事はできないのです。

 

保育士の転職サイトのお祝い金のカラクリとは?

保育士の転職サイトでよくお祝い金がもらえると言います。

 

無事に内定がでると応募者に贈呈される「お祝い金」です。これってなんだか「怪しい」と考えたことはありませんか?

このお祝い金と言うのも紹介料となっているのです。

 

なので、保育園を探している保育士にとっては何も心配していく必要はないのです。

 

人材紹介会社の売り上げはその分少なくなってしまうのですが、自社の求人サイトを利用する求職者を増やすために行っているものなのです。

 

お祝い金があるという事で人材を集めていく事ができると言うわけなのです。

 

これはある種の宣伝費用ということになります。

 

宣伝費!!!

 

転職サイトにとっては宣伝費と言うわけで、実際にお祝い金と書いていて何ももらえないとかそういうことは一切ないのです。

 

騙されるとかそういう事もないので安心して転職サイトを利用していけるのです。

 

その他にも色々と探す側の保育士にメリットの多い部分もあります。

 

例えば、保育園への面接の交通費支給といった制度を設けいている人材紹介会社もあります。

 

転職サイトはいくつもあり保育士を探していくために各会社の企業戦略が色々です。

 

必死でもありますよね。

 

なぜ保育園は大金を支払い求人サイトに掲載するのか?

転職サイトにわざわざ大金を支払ってまでなぜ掲載するのでしょうか?

 

ハローワークや園のホームページで募集すれば無料で出来ますよね。

 

そう考えるとなんでわざわざ大金を支払ってまでお金のかかる転職サイトに保育園は掲載していくのでしょうか?

 

でも、お金を払ってでも求人サイトを利用する理由があるのです。と言うのはハローワークでの採用はほぼ不可能に近いのです。

 

自治体のサービスでもあるハローワークは掲載料が無料なので勿論、掲載をお願いしている保育園はたくさんあります。

ところが、さあ、募集を始めようとなると大抵の場合には全く応募がないのです。

 

と言うのは保育士が不足している保育園と言うのは多く、実際にハローワークなどには保育士求人は数千~数万と無数に掲載されているのです。

 

そんな中から保育園を探すとなったら本当に大変です。

 

求人を出したところでなかなか保育士は見つからないのです。

 

でも、保育士の専門の求人サイトだと写真や好きな文章などで他の園との差別化をすることが出来るのです。

 

ハローワークとは違いお金を支払っているのです。

 

なので保育士が掲載している保育園を見つけて興味を持ち応募がくる確率も格段に上がるのです。

 

保育園の求人と言うのはたくさんあるので厳しい状況でもあるので転職サイトなどを利用することでお金はかかりますが、保育園側は人材を確保していく事が可能になるのです。

 

保育園のホームページでは母数が少ない

保育園のホームページで保育士を募集している保育園も多くあります。

 

ところがほとんどの求職者は「保育士 求人」といったキーワードで検索します。

 

わざわざそれぞれの保育園のホームページを訪問してそこから保育士の募集を探して応募してくると言う人はいないのではないのでしょうか・・・・

 

保育士の求人を探すときに「保育士 求人」

 

などと検索する人が殆どでしょう。他に自分の働きたい場所を入力したりして探していくでしょう。

 

でも、だいたいは検索をしても検索結果は保育士求人サイトで埋め尽くされてしまいます。

 

わざわざ「園名 保育士 求人」のように断定して検索する人は少ないのではないのでしょうか?

 

園のホームページに訪れる求職者は本当に少ないのです。

 

そもそも園名を指定して検索する求職者もほとんどいません。

 

と言うわけで多くの求職者が検索するであろうキーワードで上位に表示される保育士転職サイトで募集を行った方がよっぽど効率的なのです。

 

転職を考える保育士にとっては転職サイトはメリット多数!!

転職サイトは転職を考える保育士にとってはメリットがたくさんなのです。

 

転職を考える保育士にとっては転職サイトはメリットだらけ

 

保育士を採用したい園側と、掲載料金や紹介料を稼ぎたい運営会社によって成り立っているのが保育士専門の転職サイトなのです。

 

と言うわけで、保育園を探している保育士にとってはメリットしかありません。

 

転職サイトを利用していく事でより理想の保育園を専属のコンサルタントが探してくれてしかもお祝い金がもらえるとなると言うならばこんなに有難い話しはありません。

 

求職者にとっては、無料で求人検索ができてしまうのです。

 

まさに至れり尽くせり状態で保育園を探していく事が可能なのです。

 

求職者、園側、サイト運営会社の三者全てに良いことだらけです。

 

なので怪しいと言う事はまったくなく是非、求人サイトや転職支援サービスを遠慮なく活用していって下さい!!

効率的に保育園を探して無事に転職ができるといいですね。

 

求人サイトはたくさんあるので是非、登録してくださいね!!

 

ジョブメドレー

【保育士バンク】

保育専門求人サイトほいく畑

【保育メトロ】

 

このようにたくさんの転職サイトがあります。

 

転職サイトも人材集めで必死でもあります。なので条件を話したり色々と相談していく事で相談にも乗ってくれます。

 

まとめ

保育園の転職サイトと言うのは保育園側にも転職サイト側にも必要なものとなっています。

 

求職者の保育士は、怪しがったり騙されると言う思いは必要がありません。

 

メリットだらけなので安心して転職サイトを利用していいのです。

 

専属のコンサルタントが付いたり、お祝い金がもらえたりとメリットがいっぱいです。

2,847 件のコメント